レクリエーション情報
レクリエーション情報
お勧めルート
陽明書屋ルート
地図上の情報を完全に表示できない場合、下方に掲載された対応する観光スポット情報をご覧ください
陽明山バス停
陽明山バス停

大都会バスの陽明山ターミナルです。紅5(MRT剣潭駅行き)、260(台北駅または東園行き)および108遊園バスの始発/終着駅です。

経路

*陽明山バス停-->*ビジターセンターバス停→*陽明書屋バス停→中興路→草山行館→陽明公園

ルートの紹介

ルートの距離:ビジターセンターから分離歩道に沿って陽明書屋まで、さらに陽明公園を通り陽明山バス停までのルート約5kmです。

歩行時間:約70分です。

ルートの状況:まず分離歩道の森林の小道に沿っていくと、途中に約100mの急な坂道があり、道路と交わります。向かい側へ渡り中興路に沿って前進を続け、陽明書屋の入口を通って進むと、陽明公園の有名な花時計に到達します。道路はすべてアスファルトです。

ルートの特色:

  1. 分離歩道の生態環境が体験できます。
  2. 時間が充分であれば、陽明書屋に留まり、中のビジターセンターの展示内容やビデオ紹介を見たり、人文資料の解説を聞いたりすることができます。
  3. 陽明公園を通るときにじっくり観察すれば、特殊な造園設計手法及び生態を観賞することができます。

注意事項:山地は9月から翌年5月までの間、東北の季節風によって雨がよく降り、水気が豊富で、湿気の多い環境となりがちです。このため、滑り止め効果のある適した靴を選んで着用することをお勧めします。