ニュース
ニュース
ニュース
公共交通機関を利用して皆で山に登ろう!陽管処は春節も休まず開館して各種サービスを提供いたします
間もなく春節です。年が改まり、全てが新たになり、大地が平和となります。都会の喧騒を離れ、陽明山国家公園で自然と親しみつつ新たな一年を迎えませんか。 陽明山国家公園ビジターセンターは3ヶ月間の解説展示更新を経て、2017年1月1日よりリニューアルオープンし、各種サービスを提供しています。新しい展示スペースは生態環境保全および環境教育推進の機能を兼ね備え、中でも人文史跡展示コーナーでは、陽明山の歴史の変遷を紹介しています。ケタガラン文化からスペイン・オランダ統治時代、清朝統治時代、日本統治時代を経て、国民政府時代まで、各時代の産業や集落、文化活動が新しい展示中に再現されています。より優れた鑑賞環境を来館者に提供できるように視聴覚室をリニューアルし、上映回数も増やしました。新たな展示館のより良いサービスに期待が集まっています。登山客の皆様が登山の前にビジターセンターを訪れ、解説を聞いた上で園区の各スポットに向かい、より深い体験をしていただけることを願っています。 陽明山国家公園管理処(以下「陽管処」)では、幅広いお客様に春節期間のレジャー空間を提供するため、陽明山国家公園ビジターセンターと各ビジターサービスステーションは1月27日(大晦日)の休館を除き、春節期間中も休まず開館します。ビジターセンターと各ビジターサービスステーションの開館時間は全て午前9時~午後4時半までとなります。 陽管処では特定レクリエーションエリアの人数過多の問題に対処するため、観光客の皆様に公共交通機関のご利用を推奨しております。園区駐車場の回転率向上、利用者の料金支払い原則を確実にするため、2017年1月より、既に料金徴収によって管理している冷水坑1号駐車場、擎天崗駐車場、小油坑駐車場のほか、近隣の冷水坑2号(温泉浴室)駐車場、夢幻湖駐車場、小観音駐車場、小油坑橋駐車場、鞍部駐車場、二子坪1号駐車場、二子坪2号駐車場、大屯1号駐車場、大屯2号駐車場の計12ヶ所の駐車場の料金徴収を開始しました。マイカーの駐車料金は1時間20~30元で、便利な悠遊カード、iPASS、e-tagの電子決済サービスを提供しております。陽管処はお客様に、レジャーバスや遊園バスなど、公共交通機関を利用して園区の各スポットを巡っていただくことを呼び掛けております。 春節後は台北市政府工務局公園街路灯工事管理処が主催する「2017陽明山フラワーフェスティバル」が2月10日よりスタートし、3月19日まで計38日間開催されます。そのあとには台北市政府産業発展局が開催する「竹子湖カラーフェスティバル」も登場、2017年3月20日~4月19日まで開催されます。 入山客の混雑緩和のため、台北市政府交通局は仰徳大道での交通規制を行ないます。お花見のために入山される観光客の皆様は、台北市政府が行う交通規制に関する情報にご注意ください。交通規制に関する情報は台北市政府1999市民ホットライン、または(02)27208889、(02)2891-2325にお問い合わせいただくか、交通規制情報ネットワーク:http://www.dot.taipei.gov.tw/にて交通規制関連情報をチェックしてください。フラワーフェスティバル期間中の連休は仰徳大道の規制を延長します。入山規制時間:7:00~16:00、下山規制時間:14:00~18:00。 台北市公共運輸処はフラワーフェスティバルおよびカラーフェスティバル期間中、フラワーフェスティバル専用バス5路線を増便します。入山の際はなるべく公共交通機関をご利用下さい。また、台北市政府駐車管理処もバス乗り換えによる駐車料金割引サービスを提供しており、福林公園駐車場および百齢高校地下駐車場にてバスに乗り換えて入山したお客様は、バスターミナル、陽明公園ビジターセンター、第二駐車場管理亭、陽明山国家公園ビジターセンターにてサービススタンプを取得すれば、駐車料金3時間無料サービスが受けられます。マイカーで来られる方はぜひご利用ください。 陽管処の陳茂春処長は、フラワーフェスティバルおよびカラーフェスティバル期間中、陽明山には多くの観光客が訪れることが予想されるため、入山の際には交通規制事項に注意し、なるべく260、紅5、小8、小9、小15、109、111、230、303、681および皇家客運バス(1717)を利用して陽明山へ来て、108遊園バスに乗り換えて園区の各スポットに出掛けるよう呼びかけています。こうすれば車両通行規制に煩わされず、駐車スペースを探す手間も省けます。また、山地の天候は変わりやすいため、登山の際には防寒着や雨具、持病薬を忘れずに携帯し、交通安全にくれぐれもご注意ください。陽明山の旅行情報や天候状況について調べたい場合は、インターネット:http://www.ymsnp.gov.twでチェックするか、お問い合わせ専用ダイヤルまでお問い合わせください。 ビジターセンター:(02)2861-6341 陽明書屋ビジターサービスステーション:(02)2861-1444 擎天崗ビジターサービスステーション:(02)2861-5404 冷水坑ビジターサービスステーション:(02)2861-0036 小油坑ビジターサービスステーション:(02)2861-7024 大屯ビジターサービスステーション:(02)2861-7294 龍鳳谷ビジターサービスステーション:(02)2893-5580 竹子湖蓬萊米原種田故事館: (02)2862-5545 最後に、謹んで新年のお祝いを申し上げます。陽明山でお花見を楽しみ、陽明山特有の自然景観や人文風貌を満喫してください。 陽明山フラワーフェスティバル期間中お花見に訪れる多くの観光客 陽管処提供 陽管処は台北市政府開催の陽明山フラワーフェスティバルに協力、解説サービスを提供 陽管処提供

陽明山花季期間吸引許多上山賞花的民眾 陽管處提供
陽管處配合臺北市政府舉辦陽明山花季,提供解說服務 陽管處提供

最後の日付の更新:2017-01-12